スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンティー連続強奪犯を見抜けなかった大川隆法byアルゴラブ氏の投稿

『幸福の科学』撲滅対策本部★したらば営業所

資料集 Part2

http://jbbs.livedoor.jp/study/10817/#1


264 名前:アルゴラブ ◆gNfxxWHnBY 投稿日
: 2013/11/21(木) 00:26:58

平成12年(2000年)に起こったこの事件、ここ数日

2chを賑わす話題になっていますが、今更ながら

教団側の釈明、信者の理解には痛々しいものが

あります。


こちら資料集には詳しく残していませんでしたが、

思い出した事もあり、良い機会なのでちょっと扱っ

ておくことにしました。

『深夜帰宅途中の女性襲い下着奪う 宗教法

職員を逮捕 』(朝日新聞)

帰宅途中の女性を襲い、身につけていた下着を

奪ったなどとして、警視庁捜 査一課は21日、

東京都品川区東五反田5丁目、宗教法人「幸福

の科学」職員 梶ケ谷学容疑者(34)を強盗傷害、

強制わいせつの容疑で逮捕したと発表し た。

都内では、品川区や目黒区を中心に今年1月から

同様の被害届が45件に上り、関連を調べている。

調べでは、梶ケ谷容疑者は7月21日深夜、港区

白金台のマンション1階のエレベーター前で、帰宅

してきた女性会社員(25)を背後から襲って引き倒

し、首をねんざさせるなどのけがを負わせたうえ、

下着を脱がせて奪った疑い。

逮捕された時、梶ケ谷容疑者は女性の下着3枚を

持っており、自宅からも、女性の下着が約100枚

出てきたという。

梶ケ谷容疑者は「おとなしくしていれば何もしない

から」などと女性を脅して下着を脱がし、持ち去っ

ていたという。

265 名前:アルゴラブ ◆gNfxxWHnBY 投稿日
: 2013/11/21(木) 00:28:12
>>264

『女性パンツ脱がせて奪う「幸福の科学」職員
変体不幸』(週刊新潮2000年9月7日号)


若い女性を襲っては、下着を脱がせて奪い去る
変体男。掴まえてみればナンと「幸福の科学」の
職員だった。

これまで集めた”戦利品”は100点にも上るという
が、彼を駆り立てたものはいったいなんだったのか。

 この”着用中パンティー連続強奪事件”は、今年の
一月末から始まった。

「犯行現場は、東京都内、JR五反田や目黒駅に近い
住宅地です。(中略)」と全国紙の社会部記者。

「手口はいつも同じ。好みのタイプの女性に遭遇する
と、その後を尾行。スキを窺って背後から忍び寄り、
いきなり押し倒す。

片手で女性の口を押さえ、もう一方の手で股間をまさ
ぐるのです。強く抵抗されると、パンティだけ剥ぎ取っ
て逃げたそうですよ。」

ようやく犯人逮捕に至ったのが8月19日の未明。外出
先からマンション2階の自室に戻った主婦(27)が、1
階から「財布を落としましたよ」と声がするのを聞き、
下りた途端に背後から襲われた。

「”俺は彼女がいないんだ。大人しくしていろ。パンティ
だけでいいから”と脅された。主婦は110番通報。 直ち
に緊急配備を敷いた警察が、”目の大きいハンサムな
顔立ち”という犯人像そのままの男を発見。
女性用パンティ3枚を隠し持っていたいたためその場で
逮捕しました」(捜査関係者)

男は梶ヶ谷学(34)。警視庁によれば、被害に遭った
女性はわかっているだけでも45人にもなるという。

「その日の午後、梶ヶ谷が住む東五反田にある
”幸福の科学”の職員寮に家宅捜索を行ったところ、
彼の部屋から女性のパンティのほかに,パンストや
靴下などが出るわ出るわ、計100枚。あまりのことに
10名強の捜査員からどよめきの声が上がったほど。
ブラジャーはなく、9割以上がパンティーでした」
(別の捜査関係者)

かつて経験したことのない妖しい匂いが部屋に立ち
こめていただろう。

266 名前:アルゴラブ ◆gNfxxWHnBY 投稿日
: 2013/11/21(木) 00:29:26
>>265

大川総裁の運転手?

「あの人は色白で端正、上品な印象で、とてもそんな
いやらしいことなどしそうにない二枚目でしたけれどねぇ」
こう驚きを隠さないのは、梶ヶ谷容疑者が住んでいた
寮の近くに住む主婦である。

「大川隆法さんでしたっけ、総裁とか仰るあの方の運転
手をされていたようで、 小学校に通う2人の子供の送り
迎えをしているところもよく見かけました。目が合えば
必ず黙礼を返す律儀な人でしたよ」

 一方、近所の女子大生は、
「幸福の科学の寮には、20代の若い男女が20人ほど
住んでましたが、寮といっても一戸建ての共同生活。
大量の下着が男の部屋にあったのを、他の職員が
知らなかったわけがないでしょ。もう、想像するだけ
で鳥肌が立ちますッ」

梶ヶ谷容疑者は埼玉県生まれで、高校卒業後は父親が
営む理髪用ハサミの卸会社に勤務し、平成8年春には結
婚して女の子も恵まれた。が、2年ほど前に妻子と別居。
現在は離婚調停中だという。

幸福の科学の運転手として雇われたのが昨年10月のこと。
「娘と別居してから、ずっと音信普通でしたけど、まさかあん
な事件を起こすとは」と、言葉少なに語るのは、梶ヶ谷の妻
の実母である。

「彼の実家は天理教の集会所なんです。ご両親も信心深い
立派な方。

3人の息子さんのうち、末っ子の学さんと次男さんが天理教を
抜けて幸福の科学へ走ったそうです。

娘は宗教に無関心で、それに付いていけませんでした」

信仰厚い家庭環境で育った男が、なぜかくもハレンチな
マネをしでかしたのか。

「米国では、清教徒の子供に性犯罪者が多いとも言われ
ています。 性に対して抑圧的な環境から性犯罪者が生ま
れるケースは多いのです」と語るのは、心理学が専門の
福島章上智大学教授。

「容疑者はフェティシズムとサディズムが混在した性倒
錯者で、女性を征服し、戦利品を勝ちえたことで興奮と
満足を覚える。通常の性交渉に満足できずに、偏執的な
行動へと及ぶそんな彼らも、普段の生活は以外に健常
なのです」
性倒錯者の”幸福の科学”は面妖極まりない。

267 名前:アルゴラブ ◆gNfxxWHnBY 投稿日
: 2013/11/21(木) 00:37:42
>>264 ->>266

この事件の火消しに、教団は梶ヶ谷を即刻解雇し、
信者の動揺を鎮めるために当事者を信者でも職員
でもない雇われ運転手と言っていたようです。

この例によってお粗末な話を見ていてちょっと思い
出したことで、フライデー事件の真っ只中、前線基
地という扱いで活動の中心になっていた中野富士
見町のビルに詰めていた頃のことですが、秘書部
に一通の便箋が届きました。

中には自らが正会員であること、そして秘書部警護
課に採用して下さいと書かれた手紙と履歴書が同封
されていました。

運転技術に相当自信があるとも書いてあるだけあって
所持免許はオールビット、さらに小型船舶と確か単発
ピストンのヘリの免許まであったように記憶しています。
当時の秘書部の男性は秘書課6名と警護課7名で、
フライデー攻撃を始めて人出が足りない状況になり
増員も検討されており、通常であればそうした飛び
込みは扱わないものの、その時は秘書課長が履歴
書を持って主宰室に伺いに入りました。

しかし、結果は不採用。理由は「波動が悪い」とのこと。
警護課主任のYUさんが残念がっていたのを記憶して
います。


私がいた頃の本部職員の採用の際は、総務が会員
リストからあたりをつけて支部活動の状況をリサーチ
して直接に打診し、担当局長の直接面接、本部長に
よるチェックのうえ、履歴書を含めた稟議書が主宰に
上がり最終的な判断がなされるのが通常の流れで、
採用されると入局日には直接主宰から辞令交付がさ
れ、また履歴書は四国の顧問にも送られていました。

運転業務に就く可能性のある者は、まず秘書部長と
秘書課長による実際の乗車チェックがあり、警護課の
場合はさらに就任前に2週間の合宿訓練もありました。
課長や主任に認められないとハンドルを握る資格を得
られず、またせっかく認められて車両を任されても、主
宰や補佐の気分(波動が悪いの一言)で簡単に降ろさ
れるばかりか、わずか数日で秘書部から消えた職員も
少なくないほどです。

ですから信者でも職員でもない雇われ運転手などとい
う言い訳はありえません。それなら随分とユルイ選考に
なっていて、当時から既に組織は退化(崩壊)していたと
いうことでしょうか?少なくとも今よりはまだマシな体裁を
繕えていたはずです。

秘書部が宗務と変わろうと在り様は同じでしょう。邸宅に
アクセスし易い職員詰所にいたということは、紛れもなく
彼が秘書役の本部職員であることの証です。


そして大川隆法は目の前のパンティー連続強奪犯に気付
かなかったというこという、極めてシンプルな事実なのです。

268 名前:アルゴラブ ◆gNfxxWHnBY 投稿日
: 2013/11/22(金) 11:48:42
>>267

細かいことですが、ちょっと間違いがあったので
訂正しておきます。

>所持免許はオールビット
これは「フルビット」が正しいですね。すみません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88

話のついでに、警護課主任のYUさんもフルビッターでした。
初期のものでタイトルは忘れましたが、大川本の中に登場
したことのある元空挺隊員で
とても高潔で尊敬できる方でした。

ですが、YUさんが小澤理事長の仲介で女性職員と婚約が
決まった直後のことある日「ピンク波動が出ていると」と、
突然の配置転換。

そもそも、宗教団体であろうがこんな人事異動がまかり通る
など異常そのものですが卑猥な脳内妄想をしていたのは、
他ならぬ大川隆法自身なのです。
また、婚約者の女性職員が自宅秘書(実質は家事手伝い)
歴のある方でもあったのでこれまでの大川の行状を見れば、
それに嫉妬も絡んでいることは容易に想像がつきます。

>267の最後の一文もタイプミスがありました。
ここで合わせて加筆修正しておきます。

ピンク波動などと言って、それまで献身的に自分を
護ってくれていた人を問答無用に斬り捨てておきな
がらけっきょく大川隆法は目の前のパンティー連続
強奪犯にまるで気付いていなかったという繕いようも
なく極めてシンプルな情けない事実ということです。
-------------------------------------------
この件で、2ちゃんである信者さんが
アンチ化したようです。詳しくは、次の記事にて
書こうと思いますが、本当に良かったです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 今思えば

あの事件のとき
同じ青年部の仲間が辞めて行ったな・・・。私もあの時よく考えればよかったな。
その事件は会内に衝撃が走るわけでもなく、いつの間にやら忘れさられたけど、
今冷静に考えるとひどいよね。
しかも見抜けない教祖って(笑)
教祖と波長同通してたんだろうね~。
教祖と運転手の二人の時は猥談ばかりしてたんじゃないかな?なんて妄想してみた(笑)

2. 悪魔が暗躍している

K会は天上界から見放されて以降、悪魔が暗躍しています。
精舎、支部等どこにでもいます。
精舎研修でも我がもの顔ではびこっています。

精舎研修で考案、瞑想していても邪魔が入ってできなかった人は多いでしょう。

優秀な活動会員は、悪魔に監視されているように支部長に言われたり、又そのように見えますが、それは違って、悪魔が憑依支配する機会をうかがっているのです。

ですから、色情魔に取り付かれて、犯罪を起こす人がでてきても不思議ではないのです。

(会員が)霊的になってくれば危険です。
魔に入り込まれる可能性が高まります。

K会の悟りの法は擬似的悟りなので、我欲は潜在しています。

苦悩の中にある会員さん、それは守護霊の警告です。
その苦悩は正しいのです。
いかに苦悩が大きなろうとも、守護霊は、とにかく、一旦会を離すように必死なのです。

会員の認識は逆なのです。
苦悩を素直に受け入れて、法を実践しているのに苦悩が耐えないのは何故か?
その答えは一旦、会を離れたところにあるのです。

一旦でもいいから、離れてください。

3. Re:今思えば

>どんきー王子さん

私はこの事件があった頃は、会を少し
離れていたので(忙しくて)、この事件が
あったこと自体知らなくて・・・。
後日、ファルコンさんの告発で知ったんだ。
衝撃的だったな・・・

でも、当時は今よりもアンチも少なかったし、
情報も閉鎖されていたしね。私も、もし
当時この事件を知ったとしても、教団側の
意見を聞いて納得してしまってたと思う。

しかし、この事件は本当に酷いよね。
犯行継続中の性犯罪者と同じ空間にいながら、
全く気が付いていなかった訳だもの・・・。

やっぱ、運転手と変態話で盛り上がってたの
かね?あ~、いやだいやだ(苦笑)

4. Re:悪魔が暗躍している

>XYZさん

なにせ、教組自体がとんでもない変態ですからね・・・。
きっとこの運転手も、大川の変態波動に感化
されてしまったのでしょうね。ある意味
気の毒ですよね。

こんな変態教組を本物の神だと信じている
信者さん達が、もう可哀想ですよね。
一日も早く真実に気がついて、会を離れて
もらいたい。

疑問を持ち始めている人もいると思うので、
まずは教団から離れて距離を置いて欲しいですよね。
そして、ゆっくりで良いから、色々な情報に
目を通して欲しいな・・・。

5. 茶噴いた

ピンクの波動って…w

しかし、普通に道端を歩いてて、いきなりパンツ盗られたらビックリしますわー。
(いや、ビックリどころの騒ぎじゃないけど(笑))


このお話で看過できない点は、かなり重要な役割を担っていた信者(職員)でも、教祖の矜持を保つためなら迷いなく切り捨てるところ。
それも最初から関係者では無かったような扱いにして。

醜い顛末ですよね…。

6. Re:茶噴いた

>夕日さん

そうなんです。大川の特に酷い所は、
教組の為に四六時中、必死になって
働いてくれている忠実な部下を、

自分の対面を守る為なら平気で
トカゲのしっぽ切りのように
切り捨ててしまう冷酷さなんですよね・・・。

自分のことしか考えていない、最低最悪な
人間。こんなのが「神」を名乗ってるの
だから、本当に信じられないですよね。
フリーエリア
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

【植福の自動引き落し停止方法】
(1)か(2)、どちらでも可
(1)メール(見本)
[宛先] service@kofuku-no-kagaku.or.jp
[文面] 『植福の会』を退会します。 今後は引き落しをしないで下さい どうぞ宜しくお願いします。 氏名 ○○○○ 住所 ○○○○○ 会員番号 ○○○○○

(2)銀行窓口
・通帳ごと解約する
※残高をゼロにしただけでは 何らかの入金があった時に 引かれてしまうので注意!

【幸福の科学 脱会方法】
http://trident02.voila.net/
kofuku_no_kagaku_resign.htm
リンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
プロフィール

みろ

Author:みろ
「幸福の科学」の元信者です。教祖の大川には霊能力などなく、仏陀でも救世主でもないただの「統合失調症の患者」だと
いう事実を、根拠をまじえて伝えていきます。

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。