スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(2)「ルシファー」が悪魔の名となった由来

『(1)「ルシファー」が悪魔の名となった由来』の続き↓

★★『幸福の科学』統合スレッドpart741★★

―堕天使の起源・ワケあり編―
by ヒュブリスさん

美術史家のルーサー・リンクは著書『悪魔』の中で、サタンという言葉とデヴィル(悪魔)という言葉はほとんど同じものとして扱われるが、

必ずしも初めから軌を一にした言葉でないと指摘し、さらに同様にサタンの同義語として扱われるルシファーについて論を進めている。

ルシファーが悪魔の名とされるようになった由来は、イザヤ書の一節の誤読にしか見いだせないと述べた詩人シェリーの悪魔論を引き合いに出し、

また、ルシファーが天を遂われた経緯を最初に決定づけたのは、5世紀の教父たちであったことを多くの人は知らないとして、教父たちの解釈とその背景について論じている。

◎歴史的背景を考察すると、三億六千五百年前ベータ星から七大天使が地球に降臨したとされる信次ワールド経由のファンタジーは、愚かな逸話であり真っ赤な嘘であることが判明しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. おぉー!!

専門的なご解説が投稿されていたんですね~!

ダヴィンチ・コードみたいなお話しですね。

真・創世記は太陽の法にそっくりなんですよね。というかタカシが真・創世記をパクった可能性が濃厚なんですけどね(笑)

真・創世記は平井和正氏の作で、同氏は印税を辞退したという話を聞いたことがあります(伝聞ですが)。

2. ごめんなさい

また追記です。

真・創世記が平井和正氏の作であることや、執筆に至った経緯などがこちらに詳しいです。

http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/276.html

3. 聖書入門.com より

(1)Lucifer はもともと、ラテ ン語で「光を帯びたもの」(lux 光 + -fer 帯びている、生ずる) を意味し、キリスト教以前から 「明けの明星」を指す言葉とし て用いられていました。しか し、ヘブライ語の旧約聖書に も、ギリシア語の新約聖書に も、この言葉は使われていませ ん。

(2)キリスト教において、この 言葉をサタンと結びつけたの は、オリゲネスが最初であると 考えられています(ただし彼の 著作はギリシア語なので、恐ら くそのラテン語訳がサタンとし てのルシファーの初出だと思わ れます)。

(3)紀元4世紀、ヒエロニムス は、聖書のラテン語訳(ヴル ガータ訳)において、ヘブライ 語の「明けの明星」を意味する 言葉「 לֵליֵה 」(イザヤ書 14: 12)をLucifer と訳しました(古 ラテン語訳を踏襲して?)。な お、この箇所の「明けの明星」 は、本来、バビロンの王を指す ものですが、バビロンの王の背 後で働くサタンをも暗示してい ます。

(4)西欧文学において、ルシ ファーが登場する名高い文学作 品としては、ダンテの『神曲』 とジョン・ミルトンの『失楽 園』が挙げられます。特に後者 は、神に叛逆するルシファーを 中心に据えて歌い上げたため、 その後のルシファーにまつわる 逸話に多大な影響を与えること になります。

4. Re:おぉー!!

>あんじぇろさん

そうなんですよ~!!投稿して下さった方に
本当に感謝・感謝です~♪

>ダヴィンチ・コードみたいなお話しですね。

う・・・すみません、、実はまだ読んでません><
失楽園と神曲読み終わったら、読んでみます^^;
それにしても、あんじぇろさんは本当に詳しくて
すごいです!!
読書家なのですね~♪私もあんじぇろさんに感化
されてきてます(笑)色々な情報を教えて下さって
ありがとうです~^^

>真・創世記は太陽の法にそっくりなんですよね。というかタカシが
>真・創世記をパクった可能性が濃厚なんですけどね(笑)

絶対、タカシがパクってますよね(笑)
どのくらいそっくりなのか、私も後日読んでみて
検証してみます!読む本がいっぱいだ~(笑)

>真・創世記は平井和正氏の作で、同氏は印税を辞退したという話を
>聞いたことがあります(伝聞ですが)。

素晴らしいですね。守銭奴のタカシと全然違いますよね(笑)

5. Re:ごめんなさい

>あんじぇろさん

うわ~っ!すごい!!平井氏、ばっちり
「告白」してますね!勇気ある方ですね~。
あんじぇろさん、ありがとうございます♪

6. Re:聖書入門.com より

>みろたんかわゆさん

わ~お!!こりゃまたすごい情報を
ありがとうございます~♪
ふむふむ・・・。勉強になります~♪

今、ミルトンの「失楽園」(上)を読んで
いますが、確かにこれは面白い!!
ルシファーにまつわる逸話が沢山出たのが
わかります。

いや~、「知る」って楽しいですね♪
って、にわかが偉そうに書いちゃいました(笑)
とても勉強になります♪
本当にありがとうございます~^^

7. ミカエルとルシフェルの兄弟(双子)説

ミカエルとルシフェルが兄弟とか双子とかいう説に関して、以下のURLが面白かったです。

http://togetter.com/li/90080

この方のツィートですね。

http://chronocraft.jp/

それではまた。

8. Re:ミカエルとルシフェルの兄弟(双子)説

>あんじぇろさん


あんじぇろさん、ありがとうございます♪
ううむ、「失楽園」の注釈には、ミカエルと
ルシフェルが兄弟と言う記述はなさそう
ですね。それにしても、詳しい人は本当に
いろいろと詳しくて驚きました!
奥が深いなー
フリーエリア
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

【植福の自動引き落し停止方法】
(1)か(2)、どちらでも可
(1)メール(見本)
[宛先] service@kofuku-no-kagaku.or.jp
[文面] 『植福の会』を退会します。 今後は引き落しをしないで下さい どうぞ宜しくお願いします。 氏名 ○○○○ 住所 ○○○○○ 会員番号 ○○○○○

(2)銀行窓口
・通帳ごと解約する
※残高をゼロにしただけでは 何らかの入金があった時に 引かれてしまうので注意!

【幸福の科学 脱会方法】
http://trident02.voila.net/
kofuku_no_kagaku_resign.htm
リンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
プロフィール

みろ

Author:みろ
「幸福の科学」の元信者です。教祖の大川には霊能力などなく、仏陀でも救世主でもないただの「統合失調症の患者」だと
いう事実を、根拠をまじえて伝えていきます。

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。