スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納得するのに苦労した教義上の矛盾

信者時代、ある職員さんと、幸福の科学の教義に関して

話をしている時に、こんなことを言っていたのを思い出した。


『仏陀の説かれる法は、時と場合によっては意味が正反対に

なる時があるので、真理を学ぶって言うのは本当に奥が深く、

いくら学んでも学んでも、私もわからないことだらけですよ(笑)』


確かに・・・。

タカシは、「波動に敏感」と言っていたかと思えば、

ある法話では「私はどちらかというと鈍感な方なので」と言ってみたり、


でも実際は宗務の職員に「波動が悪い。おまえの守護霊がうるさい」

とか言って、次々に職員を異動させまくっていたり・・・


かと思えば、「実は色んな念が飛んできても大丈夫なように、

ブロックしている」と言ってみたり・・・


どっちやねん!って言いたくなりますよね、確かに。

あの職員さんの言いたかったことが、今なら少しわかる気がする・・・。


タカシの設定、ぐちゃぐちゃすぎるんだもん(笑)


私が聞いていたタカシ像は、

「きょう子さんの方が波動に敏感で、ある職員が売店で買ってきた

お弁当が、そのお弁当を作ったパートのおばさんの悪想念が

気になって食べられない。


その隣で、タカシは気にせずバクバク弁当を食べていた。

だから、タカシは波動に鈍感。というよりは、波動なんて気にしていたら

生活出来ないから、上手く波動をシャットアウトする術を身に付けていた。


加えて、タカシは9次元大霊という設定。降魔成道も果たし、

悪霊は怖くてタカシには近寄れない。」という感じ。


でも実際は、ファルコンさんの告発によると、波動に敏感で

いつも宗務職員に「波動が悪い」と言いまくって、

気にいらない宗務職員は次々に異動させていたと・・・。


あと、支部や精舎は結界がはられているとか、

御本尊がある家庭は霊的磁場が良くなり、悪霊が近づけなく

なるとか言ってた割には、


でも心の法則で、悪しき思いを持ったり、心の針が下↓を

向くと、悪霊がやってくるとか・・・


待て待て待て待て、ちょっと待てと・・・。

じゃあ、支部や精舎にいても、御本尊を持っている家にいても、

結局は心を統御していないと全く意味が無いということだよね。


まあ、百歩譲ってここまではまだ許せる。

一番驚愕した出来事は、「宇宙リーディング」での出来事。


まさかの、『ある職員の守護霊が地獄に落ちていた』

幸福の科学の教義を知らない人は分からないと思うのですが、

これ、ありえないんですよね・・・。今まで学んできた教義から考えると。


確か、守護霊に一人でも地獄に落ちているものがいたら、

地上に生まれ変われないんじゃなかったでしたっけ・・・

しかも、幸福の科学では「エリート」って言われている本部の

かなり有名な肩書を持った職員が、ですよ・・・


あげくのはてには、地獄で修行中のはずのユダが、

実は元妻のきょう子だったとか、「はあ?」って感じなんですけど。


この話を支部長から電話で聞かされた時、思わず

「イエスの霊言集」読みなおしちゃったよ。新しい方のね。

ちゃんと書いてあったよ。「ユダは今も地獄で修行中。まだ

天上界にあがれないの~」って・・・


なんでこんな、すぐばれる嘘をついちゃうんだろうね(笑)

おかげで、すぐに退会出来たからまあいいけど(笑)


なんか、全然まとまってない書きなぐりの文章でごめん(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. そうなんだよね

矛盾だらけなんだよね。
だから自分自身理解させるの苦労したよね(笑)
ある意味、自分で自分を洗脳するという
すごい洗脳術なのかも(笑)
なーんて。
でも本当は職員だって矛盾を感じているんだろうね。どうやって信者を騙そうかとか考えてるんだろうね。
哀れだね(笑)

2. Re:そうなんだよね

>どんきー王子さん

そうそう!自分で自分のことを一生懸命
洗脳していた感じだよね(笑)

もうそうでもしないと、矛盾を整理
しきれなかったもんね(苦笑)

今残っている職員はもう、信者を何とか
騙して、自分の生活を守る事しか考えて
なさそうだね・・・本当に哀れで情けなさすぎるよね・・・><

3. まとまらなくて当然

そんな事例多すぎますんで、
わてなんかもよお思い出せんくらいですわ。
タカシのヤツ、今日ゆうたコトと、
1年後にゆうコトが違うゆうんがようさんありますからなあ。

ある時は「信仰の力があれば奇跡が起きるんです」とかゆうクセに、
別の時には「奇跡だけに頼らず、
やはりこの世の努力というものが大切なんです」とかゆいますし・・・。
ほんで、何年経ってもその間を埋める説明をせんのですわ。

「ホンなんどっちも過去の宗教家がゆうて来たコトやろ。
1億年に1度しか生まれられんのやったら、
早よそこを埋める法を説かんかい!」
そお思おとったんでんが、結局説かず仕舞いでしたな・・・。

「カンターレなんやから、待っとれば必ずいずれ説くはずや」思おて、
ズルズル来たんがわての失敗でしたわ・・・。

4. 無題

こういうのを何て云いましたっけ?
ご都合主義??

まるでカメレオンですよね。
その場その場、または人によって言う事が違う。
そしてそう指摘されると、子供のように屁理屈をこねて、勝手に勝利宣言(笑)
今いるおかしい部類の信者さんが、だいたい同じようなタイプですが、教祖がそんなんだったからなんですね(笑)

5. Re:そうなんだよね

>どんきー王子さん
あははは、なるほど。自分で自分を洗脳するという
すごい洗脳術なのかも(笑)
そうしないと、新興宗教の教祖はできませんね。

6. 自分を洗脳

本当に、教義も設定も、おまけに言ってることまでコロコロ変わるので、矛盾だらけも、いいとこ!5分でばれるウソをつく、中国人といっしょです。

これは、信者が自分で自分を洗脳するという術を身につけていないと、信仰を続けることなど不可能です。

自分が退会後、ある信者さんに問い正すと、見ていてかわいそうなほど、苦しい言い訳を一生懸命していたのを思い出しました。

7. Re:まとまらなくて当然

>2ちゃんねるの使者さん


本当に正反対のことばかりいいますよね、
大川さんって(笑)

そうなんですよね。その、正反対になる
過程の部分をしっかりと解説してもらい
たかったです(苦笑)

使者さんのように、「いずれ説くはず」と
待って下さっている人達もいたのに、結局
説かずじまい。いい加減すぎる教組で、嫌に
なりますよね(笑)

8. Re:無題

>夕日さん

うまい!!あの変わり身の早さは、
まさにカメレオンですよ(笑)
立場が悪くなると、論点を上手にずらして
逃げまくりますからね(笑)

やっぱり弟子は、教組を真似してしまうもの
なんですね・・・夕日さんと同じく、私の
知り合いの信者もやはり、教組そっくですよ(苦笑)

9. Re:自分を洗脳

>元信者さん

やっぱり皆、思う所は同じですね(笑)
何もかもが矛盾だらけ・・・

でも大川さんって、昔ある法話で、
「昨日と今日と言っていることが違う人を
信用出来ますか?出来ないでしょう!!」って
いってましたよね・・・ブーメランすぎて
呆れてしまいますよね(笑)

可哀想なのは信者さん達ですよね・・・。
早く真実に気づいて、逃げだして欲しいな・・・
フリーエリア
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

【植福の自動引き落し停止方法】
(1)か(2)、どちらでも可
(1)メール(見本)
[宛先] service@kofuku-no-kagaku.or.jp
[文面] 『植福の会』を退会します。 今後は引き落しをしないで下さい どうぞ宜しくお願いします。 氏名 ○○○○ 住所 ○○○○○ 会員番号 ○○○○○

(2)銀行窓口
・通帳ごと解約する
※残高をゼロにしただけでは 何らかの入金があった時に 引かれてしまうので注意!

【幸福の科学 脱会方法】
http://trident02.voila.net/
kofuku_no_kagaku_resign.htm
リンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
プロフィール

みろ

Author:みろ
「幸福の科学」の元信者です。教祖の大川には霊能力などなく、仏陀でも救世主でもないただの「統合失調症の患者」だと
いう事実を、根拠をまじえて伝えていきます。

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。