スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「若き日のみろ・たん」

皆の者!今日は私の若かりし頃の
事を話すにゃん!

最初に断っておくが、決して
タカシのバカ本の、
『若き日のエル・カンターレ』を
意識した訳じゃないにゃん!
そこのところ、よろしくにゃ!

さて、本題に戻すにゃん。
今から約8年前に、私はこの世に
類い稀なる美貌で生まれたにゃん。

飼い主の話によると、私は
親や兄妹達とはぐれてしまい、
ウロウロしていた所を誰かに
発見され、動物病院に連れて
行かれたらしいにゃん。

まだ生まれたばかりで一人で
ミルクも飲めない状態だった為、
獣医さんや助手さん達が交代で
自宅に私を持って帰り、一晩中
お世話をしてくれたらしいにゃん。

そして、その動物病院の獣医
さんがパトロン(里親)を探して
くれて、今のパトロン(飼い主)の
所で暮らしているにゃん。

今思えば、私はラッキーだったの
かもしれにゃい。

当時、私を迎えに来たパトロン
(飼い主)と獣医さんの会話によると、どうやら私のパトロンが
もし見つからなかった場合は、
獣医さんも沢山の動物の世話を
している為、私の世話まで出来
ない。だから、保健所行きに
なるところだったらしいにゃん。

ふ~…危なかったにゃん!
保健所にいかずにすんで、
本当に良かったにゃん。

そう考えると、タカシは親と
離ればなれになったりもせず、
保健所に連れて行かれるような
危険な目にもあわず、随分と
恵まれた環境にいたように思える
にゃん。

それなのに、あのていたらく…。
全く情けないにゃん!


photo:01



これ!飼い主よ!!
庭が草ボーボーじゃニャいの!!
草むしりをきちんとしニャさい!


iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 素晴らしい法話!

野性的な猫だから、元野良さん?って思ってたけど、子猫の時に親猫とはぐれてたんですね。あれっ、目から汁が…。

みろたん教徒として、飼い主さんに感謝です。

2. にゃるほど

そういう経緯で
飼い主さんと会ったのですね?
ラッキーなニャン様ですね~。
あともう一つラッキーなのは
飼い主さんがタカシ教から
みろたん教に改宗されたことにゃ。

すべてはみろ猫様のご威光のおかげにゃ~

3. 草

草、少しは残した方が良いでしょ??
犬猫にとっては、「胃薬」なんでしょうかね??

4. 無題

ぜひ今度は子猫時代のみろにゃんを拝見したく存じます♪

5. Re:素晴らしい法話!

>みろたん教徒Aさん

みろたんのワイルド性、やはり
見抜いておりましたか(笑)
獣医さんからみろたんを預かる時も、
獣医さんの手をずーっとカミカミして
じゃれてたんですよ(笑)
昔からおてんばさんでした(笑)

6. Re:にゃるほど

>どんきー王子さん

飼い主がタカシ教なんか辞めて、
本当に良かったにゃん!
タカシの携帯型の御本尊を蹴飛ばし
て倒し続けたかいがあったにゃん!
あんなもの、ゴミ以下にゃん(笑)

7. Re:草

>ろみたんさん

刈り取ってるのは、猫が食べない
雑草だけですね。

8. Re:無題

>夕日さん

実はパソコンが壊れてしまい、みろ
たんの子猫時代のデータが全部
吹っ飛んでしまったんです(笑)
あー、残念(笑)

9. 無題

大川と喋った事あるんですか?。

10. Re:無題

>中島さん

ありません。

11. よく似てます

みろたんの境遇が、うちのニャンコとよく似ているので、微笑ましく拝見しました。
うちのは近所の堤防で直接保護しました。
散歩中の犬の後を追いかけるように走っている
ねずみのような動物(遠目にはそう見えた)を
発見し、近寄ってみたら子猫だったのです。
私の身体を駆け上ってニャーニャー泣くので、
自宅に連れ帰りました。
彼の営業活動に負けてしまったのであります。
うちも子猫時代の写真がHDが壊れて、全部
オシャカになりました(涙)。
それはそうと、タカシは釈迦ではなく、
オシャカだったんですね。

12. Re:よく似てます

>西へ東へさん

そうだったのですか。西へ東へさんの
猫ちゃんも、家の猫と似たような
境遇だったのですね。

それにしても、素晴らしい営業力!
猫ちゃんの一目惚れだったのかな(笑)

そうか~!タカシは釈迦じゃなく
「オシャカ」だったのか~!
西へ東へさん、うまいこと言い
ますね(笑)
山田くん!座布団10枚持って来て!

13. はぐれみろ様出会い編

って、ネタ古いですね(汗)
ご無沙汰してました。

子猫の頃もラブリィなピンクのお鼻だったのでしょうか?

実家の猫もはぐれ子猫でした。
近所の子供に勝手に連れてこられたらしく、
うちの庭に必死で逃げてきたようです。
もうキュンキュン。

教団抜けてくれたら会いに行けるのになぁ。

14. Re:はぐれみろ様出会い編

>ルジェさん

お久しぶりです!コメントありがとう
ございます♪

みろたん、子猫の時からお鼻
ピンクでした(笑)

はぐれ刑事シリーズ、懐かしい(笑)
ルジェさんの所の猫ちゃんも、
はぐれ子猫だったのですね…。

逃げ込んだ所がルジェさんの
お家の庭だったとは、運命を感じ
ますね♪
子猫の時は特に可愛いですよね!
キュンキュンしちゃうのわかります♪

猫ちゃんに会いたいですよね…。
ルジェさんのご両親が、一日も早く
教団を抜けられますように…!

15. 教祖伝・秘話

うーん、教祖さまはどことのお野性味がかっとる思おとったんでんが、
今世はそないな環境を選んでお生まれになりはったんでんな?
教祖さまの隠された救世計画の一端を学ばさしてもらいましたわ。

16. Re:教祖伝・秘話

>2ちゃんねるの使者さん

さすが使者さん、わかってるにゃん!
そうにゃん!今世はあえて、こういう
環境を選んだにゃん!(笑)
フリーエリア
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

【植福の自動引き落し停止方法】
(1)か(2)、どちらでも可
(1)メール(見本)
[宛先] service@kofuku-no-kagaku.or.jp
[文面] 『植福の会』を退会します。 今後は引き落しをしないで下さい どうぞ宜しくお願いします。 氏名 ○○○○ 住所 ○○○○○ 会員番号 ○○○○○

(2)銀行窓口
・通帳ごと解約する
※残高をゼロにしただけでは 何らかの入金があった時に 引かれてしまうので注意!

【幸福の科学 脱会方法】
http://trident02.voila.net/
kofuku_no_kagaku_resign.htm
リンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
プロフィール

みろ

Author:みろ
「幸福の科学」の元信者です。教祖の大川には霊能力などなく、仏陀でも救世主でもないただの「統合失調症の患者」だと
いう事実を、根拠をまじえて伝えていきます。

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。