スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[幸福の科学学園の生徒ならびに保護者各位](撲滅対策相談室より引用)

タイトルの件、大変重要と思われる為、引用させて頂きます。

去年の8月に投稿された内容ですが、非常に参考になると

思われます。

(去年の資料が入ってますので、ご注意願います)

★「幸福の科学」撲滅対策相談室★

http://kktaisakubbs.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6718106


幸福の科学学園の生徒ならびに保護者各位


日付:2012/08/06 (Mon) 20:57:09 -名前:アルゴラブ

那須校の3年生については、タイムリミットが近づいてきました。

大川隆法教組の醜悪な実像と、教団が一般社会との関係の
で示してきた反社会性、カルト性の実態はもはや繕いよう
のないものです。

生徒の中には、自分たちの態度で教団の名誉回復をしようと
健気に燃えている子もいることでしょうけれど、エリート意識が
通用するのは隔離されたその箱庭の世界に限られたことで
あって、それは結局カルト宗教の信者であることのカミング
ウトにしかならず、

世間知らずな若者がどう頑張ったところで、幸福の科学
対する世の中の評価が逆転することはもうありえません。
世間は皆さんが考えているほど甘くないのです。

高校時代に少々出来が良かったとしても、広い世間には
いくらでも同様、またはそれ以上の人達がいます。
有能で健全な資質の持ち主でさえ、必死でなければ道が
開かない本当に厳しい世の中であるのに、

カルト宗教による精神の汚染を隠すことができない
「幸福科学学園卒」などという経歴は、これから
先の長い人生においてマイナスに働くことはあっ
もプラスになることは絶対にないでしょう。
安易な幻想は捨てることです。

そして保護者の方は、自らの見栄のために子供を供儀し、
いま生涯消せない烙印を背負わせようとしている自らの
残酷さを自覚して、軽々しく考えることなく与える影響の
深刻さを厳粛に受け止めるべきです。

植えつけられたカルト思想からの離脱には、人それぞれの
性質や認識力によって差が出て来るので、個々の環境に
応じて時間をかけて進めていく必要がありますが、直近の
課題として、現実的な問題に関する救済策を提示しておき
ます。

※経歴に烙印を残さないために。

①「高等学校卒業程度認定試験
(旧大学入学資格検定)」
(※平成24年度の資料です)

年2回のうち、前期の第1回はすでに終了していますが、
第2回が告示され案内が始まっています。

平成24年度第2回高等学校卒業程度認定試験
平成24年度第2回試験受験案内:平成24年7月23日(月曜日)
から配布開始
出願期間:平成24年9月3日(月曜日)~9月18日(火曜日)
※9月18日(火曜日)の消印有効

試験日:平成24年11月10日(土曜日)・11日(日曜日)

結果通知:平成24年12月7日(金曜日)発送予定

受験資格
平成25年3月31日までに満16歳以上になる人であれば、
だれでも受験できます。
平成17年度から、全日制高等学校等に在籍されている
方も受験が可能となりました。

※3年のこの時期になれば、おそらく大半の科目の単位は
修得済みであるのではないかと思います。

その場合、試験には「免除要件」というものがありますから、
一部の教科の受験だけで済むはずです。
学力に自信があれば、大学入試の準備に専念する意味でも
悪い選択ではないでしょう。

詳しくは下記のサイト(文部科学省)にて確認して下さい。
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shiken/index.htm  



②他の高校への転学

公立、私立ともに、原則として定員を満たしていない学校で
あれば、転学が可能です。

「転学」というのは、現在の学園での修業期間や履修状態が
断絶されることなく、それが他校に継承されるように配慮され
たかたちで転校がなされるものです。

(一方、いったん退学してから転校するのは「編入」といい、
この場合は学歴上に断裂した記録が残り、また年度の途
中であったりすると、学校別のカリキュラムの差異にもより
ますが、基本的には転学の場合と違って前校での単位が
進級前までの部分までしか認められません)

転編入どちらも、だいたいの転校先学校で試験がありますが、
中には成績証明書(または単位修得証明書)の書類選考のみ
や、面接によって合否決定をする学校もあるようです。

また、比較的に全日制の学校よりも通信制(併設含め)の学校
の方が、受入可能な時期などの要素を含め門戸は広く、一般
的に授業料などの負担も軽く済んでいるようです。

生徒や保護者からの進路変更の申し出があった時、学校は
それを拒否したり、それがために当事者に対して不当な扱い
をすることがあれば違法です。申し出は正当な権利の行使
ですから、粛々と行って下さい。

いまだったら辛うじてまだ間に合う最後のタイミングです。
また下級生にとっても判断が早いに越したことはありません。

もともと世間の評価に無自覚で、学園に進学させてしまった
ようなコア信者層の保護者がほとんどでしょうから、多くの生
徒の救済は残念ながら望むべくもありませんが、

僅かでも若い被害者の軽減を期待して、多少なりともご自分の
判断の誤りを自覚し始めている保護者の方がおられるなら、親
の責任として、我が子の人生に決定的な汚点を残してしまわな
いよう、ここで最低限の現実社会との折り合いがつくようにして
あげて下さい。

でなければいつか必ず後悔することになるでしょう。
---------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. なるほど!

履歴書に、学園卒ってならないように
早くなんとかしてあげたいね。
でも、悲しいけど親の決断だからね・・・ジレンマがあるよね・・・。

職員も、辞めて転職してま履歴書に
幸福って書かなければならないから
なかなか辞められずに、
仕方なく詐欺に加担してるんだろうね。
特に新卒で入った人はなおさら・・・。

いろんな面で、やっかいだよね・・・

2. 知人で

私の知人のお子さんに、那須本校に入学した
人が居ますが、今も在学してるのかなぁ?

まだ在学中なら、那須本校中学3年生になります。

このままだと、エスカレート式に高校へ進学することになりますが・・・

知人である親が、熱心な信者なので、おそらくまだ学園に通わせているだろうなぁ。

可哀想に。

その知人、お子さんの入学を機に、関東圏に
引っ越しされたんです。なので今では全く連絡を取ってません。

引っ越しされた直後は、「イイシラセ」等で、
那須本校の様子とかをレポートしてくれてたのですが、
もう私自身が退会したのでね、その後は全く分からずです。

でも、関東圏なら、田舎よりは情報量も多いだろうし、
その知人が「真実」に気づく機会もあるかもしれません。

知人が「真実」に気づいて、お子さんの学校の事も
考え直してくれていることを祈るしかないです。。。。

3. エリートコースだと誤解(涙)

みろたんさまへ♪このような救済の情報は大切でしょうね。ありがとうございます。幸福の科学学園に入ることは、親にとっても、本人にとっても選ばれし人間、エリートコースに乗ったと認識しています。しかし、教団と学園創始者の化けの皮が剥がれ、醜い現実を知った時のショックは計り知れないものがありましょうね。考えただけでも痛ましいですね(涙)

4. Re:なるほど!

>どんきー王子さん

本当だよね。「学園卒」だけは、何としても
阻止してあげたいよな~・・・
でも、そうなの!こればっかりは、ご両親
次第だからね・・・><
やっぱり学園自体を潰すしかないのかな~

それに、そうだよね。職員もある意味
被害者なんだよね・・・折角エリートコースを
歩んできていた人や高学歴で将来を期待
されていた人がさ、騙されてKKに入職
してしまって・・・。

絶対、転職に不利だもんね・・・
とくに新卒者は本当に可哀想だよね><
本当に、どうしたもんか・・・

5. 訂正

上記コメントの、

>このままだと、エスカレート式に高校へ進学することになりますが・・・

この部分ですが、
正しくは、

このままだと、エスカレーター式に高校へ進学することになりますが・・・

です。

スミマセン!

6. Re:知人で

>あんだんてさん

2世信者さんは、親御さんが熱心だと
本当に不幸ですよね・・・特に学校に
関しては、選択肢が無いんですものね・・・

中学3年生か・・・でも、以前したらばで
誰かの投稿を見た時(使者さんかな?)、
KK自体がもう2・3年の命とか書かれて
いたような気がします。

なので、最悪ご両親がお子さんを学園卒に
させようとしても、学園自体が崩壊して
いる可能性が高いんですよね・・・

いや!そうなるよう、KK自体の崩壊が
もっと早まるよう、祈りましょう!!

7. Re:エリートコースだと誤解(涙)

>ルチアさん

こちらこそ、応援メッセージを本当にありがとうございます♪

そうなんですよね。KK学園=エリート中のエリート
と、親御さんもご本人も思っていますからね・・・。
それが実は嘘だと知った時のショックは・・・
想像出来ないぐらいの悲しみが襲いますよね・・・
本当に可哀想でなりません・・・

8. Re:訂正

>あんだんてさん

あ、指摘されるまで気がつきませんでした(笑)
大丈夫です♪
フリーエリア
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

【植福の自動引き落し停止方法】
(1)か(2)、どちらでも可
(1)メール(見本)
[宛先] service@kofuku-no-kagaku.or.jp
[文面] 『植福の会』を退会します。 今後は引き落しをしないで下さい どうぞ宜しくお願いします。 氏名 ○○○○ 住所 ○○○○○ 会員番号 ○○○○○

(2)銀行窓口
・通帳ごと解約する
※残高をゼロにしただけでは 何らかの入金があった時に 引かれてしまうので注意!

【幸福の科学 脱会方法】
http://trident02.voila.net/
kofuku_no_kagaku_resign.htm
リンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
プロフィール

みろ

Author:みろ
「幸福の科学」の元信者です。教祖の大川には霊能力などなく、仏陀でも救世主でもないただの「統合失調症の患者」だと
いう事実を、根拠をまじえて伝えていきます。

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。